埼玉県シニアテニス連盟のホームページへようこそ。
シニアテニス大会に関する情報を.お知らせしています。
「楽しく・仲良く・元気よく」をモットーにテニスを通じて、会員相互の親睦を図り、
併せて健康増進と技術の向上を目的としています。

                                更新日 2024-02-17

 

ニュース・トピックス                      








2024-02-17










  2024年 2月度 北ブロック大会レポート

 2024年2月8日(水)9時30分より東松山市岩鼻運動公園テニスコートで2023年2月度の北ブロック大会を開催しました。参加者は男性56名、女性37名、合計93名でした。2月4日(日)から5日(月)にかけて降った大雪の影響で当日もまだ芝生の上や隣の野球場のグラウンドは真っ白に雪に覆われていましたが、幸運にもテニスコート場の雪は前日の7日(水)の午前中には溶けてしまい、8日(木)は風も残雪もない絶好のテニス日和となりました。
 今回は、同じ人と対戦したりペアを組むことを極力避けるため、No1~4番コートは女性37名と男性Bクラス5名、合計42名での4コート同時進行としました。4試合同時進行で試合進行が煩雑になる事を心配していましたが、コートリーダーや参加者皆様のご協力で、トラブルなく最後まで順調に試合進行することができました。コートリーダーの皆様、参加者の皆様、ご協力ありがとうございました。
 なお当日待機場所(観客席)からテニスコートに移動する時、階段で足が滑りバランスを崩し、コンクリ製の手すりで顔や肩を打つという事例が発生しました。少し休憩後予定通り全ての試合をした後、翌日に外科病院でCT検査をした結果、軽いむち打ち症という診断で、幸いにも頭には異常はありませんでした。テニスコート脇の階段にはどうしてもテニスコートの砂が運ばれてきて、滑りやすくなっていますので、テニスコートの近くでは、転んで怪我をしないよう足下に注意して歩いていただくようよろしくお願いいたします。
              北ブロック長 長谷光晴

大会の様子・写真などは、こちらからご覧下さい。

周りの芝生は、まだ雪がしっかり残っていました。

観客席の様子です。








2024-01-30









  2024年 1 月度 南ブロック大会レポート

 明けましておめでとうございます。2024年初めてのブロック大会です。正月早々能登地方大地震、航空機事故と大変な事故があり被災された方、亡くなられた方に哀悼の意とお悔やみ申し上げます。
 本日の参加者は79名男性46名女性33名です。80歳以上の方男性8名、女性2名参加いただきました。今日は暖かく微風で最高のテニス日和となりました。9:30より開会式を行い、10:00より試合開始しました。コ-ト11面の内9面を使用し、各コ-トとも熱戦を繰り広げ、15:30に全試合終了しました。
 怪我もなく、体調崩した人もいなかったことは良かったと思います。今回セットボ-ルの要求が皆さんから多くあり希望通りいかないので、事務局で調整し対応しました。
 本日の大会は、この時期としましては最高の天気に恵まれたことに感謝し、無事終了できましたことに改めて参加者全員に御礼と感謝を申し上げます。
               南ブロック長 中村嘉克

 大会の様子・写真などは、こちらからご覧下さい。  
コートリーダの皆さんです。

試合前の元気な体操です。




2023-12-30






   各種大会案内のお知らせ 

 2024年 1月度、2月度の大会案内を、「年間行事予定」に添付しました。「年間行事予定」の「詳細」の項目をクリックしてください。
 また、3月5日~6日開催予定の「水戸オープンを」北関東大会に掲載しました。
ページ「北関東大会」の「水戸オープン」の項目を表示しご確認ください。申し込まれる場合は、表示されている担当のところに申込みお願いします。
 








2023-12-16








  2023年 12月度 西ブロック大会レポート

 12月8日(金)、この時期としては珍しく穏やかな好天に恵まれて、今年の埼玉県シニアテニス連盟の行事を締めくくる西ブロック大会が川越運動公園テニスコートにおいて行わました。
 参加者は女性54名・男性61名の計115名の方が熱戦を繰り広げました。
 このうち、88歳を最高齢に80歳以上11名の方が、他の手本となるような円熟した技術を披露してくださいました。
 大会は、運営面でのご不便を多々おかけしたと察しますが、故障者も出ることなく午後3時半には無事、終了しました。
 ひとえに、試合前のコート整備に従事して頂いた方々をはじめ、本大会に参加された皆様のおかげと深く感謝申し上げます。
 コロナの影響はまだまだ続きますが、来年も皆様にとって健やかで明るい一年となりますようお祈り申し上げます。
                西ブロック長 金子辰夫

 大会の様子・写真などは、こちらからご覧下さい。
80歳以上の記念品を受け取られた、鈴木照子さん
これからも頑張ってください!



2023-12-03








  第16回 埼玉・千葉県シニアテニス親善大会

 コート回りの桜は紅葉のピークを過ぎ、銀杏・楓が色づき始めた晩秋の11月20日に第16回埼玉県VS千葉県親善テニス大会が開催されました。開会式は9時30分より長谷会長及び石塚会長の挨拶に始まり恒例のラジオ体操後、10時よりコート12面を4組に分けた親善テニス大会が開始されました。
 参加者は千葉県側が27名、埼玉県側が71名の総勢98名の大会となりました。お天気は終日の青空でありましたが、午後からは北風模様の天気でした。本大会で特記すべきは、最高齢91歳のメンバーが参加されていたことです。
 大会結果は埼玉県30勝・千葉県26勝と地の利を生かし、最後の親善大会として有終の美を飾ることができました。大会は両県とも和気あいあいのもと、15時に大会終了となりました。
 晩秋の空の下で大きな声を張り上げコート上を走り回っている千葉県・埼玉県の50代~90代のメンバーはまだまだ元気いっぱいな若者です。
 16年間続いた埼玉VS千葉県親善大会は今回が最後の大会となってしまいましたが、またどこかのコートでお会いできることを約束して全試合を終了しました。『埼玉県・千葉県』の皆様お疲れ様でした。
 大会の運営面では参加者の皆様に多くの感謝のお言葉をいただきました。大会役員の皆様そしてコートリーダーの皆様、今日1日本当にご苦労様でした。
        埼玉県シニアテニス連盟 事務局長 斉藤 章

 大会の様子・写真などは、こちらからご覧下さい。
朝の体操。今日も元気よく頑張りましょう!
凄い! 最高齢 91歳の佐藤さんが参加されました。