埼玉県シニアテニス連盟のホームページへようこそ。
シニアテニス大会に関する情報を.お知らせしています。
「楽しく・仲良く・元気よく」をモットーにテニスを通じて、会員相互の親睦を図り、,
併せて健康増進と技術の向上を目的としています。

                                更新日 2021/11/28

 

ニュース・トピックス                      








2021/11/28















 第14回 埼玉県vs千葉県親善大会レポート

 コート回りの桜は紅葉のピークを過ぎ銀杏・楓が色づき始めた晩秋の11月18日に第14回埼玉県vs千葉県親善テニス大会が、守屋会長及び石塚会長の挨拶に始まり、恒例のラジオ体操後、10時より開始されました。参加者は千葉県側35名(男性18名・女性17名)、埼玉県側70名(男性39名・女性31名)の総数105名で、やや薄曇りでしたが、風もなく終日穏やかな一日でした。
 本大会で特記すべきは、80歳以上のメンバーが両県で7名参加されており、千葉県側:3名・埼玉県側:4名で、合計年齢330歳の対戦もありました。対戦結果は埼玉県25勝・千葉県43勝と地の利を生かせず完敗となってしまいましたが、トラブル・怪我もなくまたカラスによる被害もなく、15時に無事終了しました。
 試合を終えた参加者は安全運転と来年の再会を約束して、参加賞のソックスを手に五月雨解散となりました。晩秋の空の下で大きな声を張り上げコートを走り回った千葉県・埼玉県の60代~80代のメンバーは、まだまだ元気いっぱいの若者です。
 コロナも右肩下がりで収束しつつあります。残りの各ブロックの大会及び親睦大会には、多くのメンバーの参加をお待ちしています。
   埼玉県シニアテニス連盟 事務局長 斉藤 章
大会の様子・写真などは、 こちらから ご覧下さい
千葉県 石塚会長の挨拶

埼玉県 守屋会長の挨拶



2021/11/16





  11月度 東ブロック大会レポート

 11月4日(木)まれにみる秋晴れの下、54名(男性38名、女性16名)参加していただき、東ブロック大会を開催いたしました。
 女性陣は人数が少なかったので、試合の間に男性陣の試合を挟みながら、全体の試合進行を管理し、16時にはすべての試合が終了。皆さん、ケガもなく秋の1日を楽しんでいただけたことと思います。
 そうか公園は中央の広場を囲むようにコートが配置されているので、試合を待つ間も皆さん和気あいあいとした雰囲気の中で親交を深めることができたようです。そうか公園未経験の方はぜひ次回お越しいただいて、この雰囲気を味わっていただきたいと思います。
 多くの皆さんの参加をお待ちしております。
          東ブロック長 並木 克広
大会の様子・写真などは、 こちらから ご覧下さい
草加公園は林に囲まれた静かなコートです
和気あいあいの中で食事中






2021/10/29







  10月度 北ブロック大会レポート

 埼玉県のコロナ感染者数も右肩下がりに減少してきており、やっと落ち着いた状況で、10月20日に北ブロック月例大会が行われました。残念なことに風の強い1日となりましたが、風を利用した戦術なども披露して、和気あいあいの楽しいテニス大会になりました。
 参加者数は75名(男性47名、女性28名)と大勢の方に集まって頂きました。女性参加者の少ないのがちょっと気にかかります。
 ドロー関係で色々な人達と試合ができるように組合せを考え、また待ち時間があまり長くならないように、いつも以上に工夫して望んだつもりです。参加して頂いた会員の方々に、もっと満足して頂き、次回も参加したいと思われるような北ブロック大会にしていきたいと思います。
 大会は15時に何事もなく無事終了致しました。風の強い中お疲れ様でした。ありがとうございました。
         北ブロック長   長谷 光晴
大会の様子・写真などは、 こちらから ご覧下さい
ラジオ体操指導員の尾澤さんの下
で皆さん体操を始めました
元気なレディー 寒くないかな?










2021/10/11
















 第18回 ミックス大会ダブルスレポート

 夏の空・雲・木々・草花等が全てが秋の色に変わりつつある、10月4日(月)に川越運動公園テニスコートにて、第18回ミックスダブルス大会を開催しました。
 大会参加者は85名(男性55名、女性30名)、年齢は61歳~88歳で、なんと27歳差の幅の広い年齢層となりました。特記すべきは80歳以上の元気な仲間が12名(男性11名、女性1名)参加され、いつもながら埼玉県シニアテニス連盟の自慢とするところであります。
 9時30分に守屋会長の挨拶から始まり、1~5組に分けた10コートでミックスダブルスの試合が開始されました。自粛生活が長く続きましたが、「コロナ緊急事態宣言」が解除されて4日目となり、コート上では大きな声を張り上げながらコート狭しとボールを追いかけ、華麗『加齢』なプレーを繰り広げていました。
 大会は和気あいあいの中、大きなトラブル・怪我もなく15時無事に終了しました。

 埼玉県シニアテニス連盟の皆様へ
 「コロナ緊急事態宣言」も解除され、感染者数も急峻な右肩下がりになってきました。スポーツの秋・食欲の秋?となりました。仲間と一緒に大いにテニスを楽しみましょう。今後の各ブロック大会・親睦大会の参加よろしくお願いいたします。
   埼玉県シニアテニス連盟 事務局長 斉藤 章
大会の様子・写真などは、 こちらから ご覧下さい


試合前の受付の様子

今回のコートリーダさん 10人

ミックス試合前の写真